良いアイディア

印鑑ケースイメージ

「印鑑ケースについている朱肉は使わない」
昔、近所のおばちゃんに言われてから、ずっと守ってきた。
その時は、寿命が縮まるだとか、悪いことが起きるだとか言われていたが、本当のところはもちろんわからないし、そのおばちゃんが言っていた理由も詳しくは覚えていない。
とにかく、使ったことはなかった。

【楽天:個人印鑑 実印│印鑑・チタン印鑑・実印の日本最大級はんこ総合サイト】
実印は、法律上社会上の権利義務の発生を伴う重要な印で印鑑証明、婚姻届、不動産登記、保険などの受領に使用します。

朱肉を買う必要があると気づいたのは、はんこケースが壊れたときだ。
新しく、はんこケースを買うとき、せっかくだからとデザイン重視で素敵なものを購入した。
そして、おばちゃんに昔言われてた事を思い出した。
はんこケースを買っても使えない(厳密に言えば私は使えない)朱肉しかついていない。
人生で初めて100円均一にいって朱肉を買った。

しかし、朱肉にばかり頭がいっていて、印鑑について考えていなかった。
そう、基本的に中身の印鑑がかっこよくないといけない。
朱肉を買うのに、ケースも新しい物に。中身が98円のハンコでいいわけがない。
しかし、朱肉と違って印鑑だと少し高額になる。
購入しようか悩んだ末、良いアイディアを思いついた。
おねだりするのだ。

プレゼントにはもってこいのアイテムだという事に気づいた。
自分の誕生日プレゼントにおねだりして買ってもらった印鑑は思いのほか気に入った。
もちろん朱肉は別物。はんこケースも揃えたばかりだったので、お気に入りアイテムが増えしかも少し、大人になった気がしている。

ページの先頭へ